野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
   
晩秋の山を登りて墓参かな
晩秋の山を登りて墓参かな

晩秋

東京郊外にある母の墓参りをしました。
もう24年にもなります。
見晴らしの良いところですが、石段を一段一段登るのが少し辛くなってきました。

2015/11/22

   
小春日や見沼たんぼのわらぼっち
小春日や見沼たんぼのわらぼっち

わらぼっち

江戸時代には江戸の穀倉地帯であったという、さいたま市の見沼田んぼを歩きました。
良い天気に恵まれ、仲間と神社仏閣を 訪ねつつ、およそ6キロの散策でした。今では珍しい田の藁ぼっちです。

2015/12/5

   
調節池冬晴れの水青々と
調節池冬晴れの水青々と

調節池

見沼田んぼの中央に設けられている洪水対策用の調節池です。
葦原のなかに白鷺が憩い、遥か向うにはサッカーの試合をやる埼玉スタジアムが見える大きな池です。

2015/12/5

   
山茶花や心をほぐす色に咲く
山茶花や心をほぐす色に咲く

山茶花(さざんか)

今は山茶花の花の真っ盛りです。
この花をみると、その明るさに心までほぐれてきます。蕊の黄色も鮮やかです。

2015/12/6

 

   
マフラーの人と挨拶ピラカンサ
マフラーの人と挨拶ピラカンサ

ピラカンサ

真っ赤な実をぶら下げているピラカンサが目につきました。
犬を連れた方が、寒くなりましたねと言って通り過ぎていきました。

2015/12/7

  
バス停に師走の幻想イルミネーション
バス停に師走の幻想イルミネーション

イルミネーション

バスの発着所の電飾です。
毎年のことですが、これが点灯すると 年の瀬が近いことを感じます。

2015/12/11