野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています。」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
   
春めくやスズメ生徒のごと並び
春めくやスズメ生徒のごと並び

スズメの学校

晴れた日中は空も何となく春めいてきています。
スズメが数羽並んで桜の木にとまっている様子が、スズメの学校の生徒のようでした。

13/2/21

 


   
金蓮花春の光に咲きあふれ
金蓮花春の光に咲きあふれ

金蓮花(きんれんか)

金蓮花は別名ナスタチウムとも言い、
エディブルフラワー(食べられる花)としても知られています。
本来6月頃からが花期ですが、外の寒さを避けて年末に取り込んでおいたところ、最近の春の光の中で元気に咲き始めました。

13/2/24

   
浴室の桜の一枝花盛り
浴室の桜の一枝花盛り

一枝の桜 

1月末、剪定で切り棄てられた河津桜の一枝を貰ってきました。
浴室に挿しておいた所、その温かさで、徐々につぼみが膨らみ、ついに花盛りとなりました。(色はちょっと淡いのですが、、。)
伊豆では河津桜開花というニュースも
ありましたね。

13/2/28

   
真っ新な青き空あり梅開く
真っ新な青き空あり梅開く

白梅

風が強く寒さのまだ厳しい日でしたが、戸外でもようやく梅が咲き始めました。
見上げたら、こんなにも素晴らしい青空が白い梅の背後に見えました。  

13/2/28

 

   
卓上にしみじみと見る枇杷の花
卓上にしみじみと見る枇杷の花

枇杷の花 

育ちすぎて日陰を作っていた枇杷の木を思い切って剪定しました。
切った中に、蕾や花がありましたので、卓上に挿して観察しました。
枇杷の花ってこんなにも毛深くて、白くて、ちょっと香りがあって、可愛いのですね。

13/3/2

   
太郎ばかりの家の座敷の紙雛
太郎ばかりの家の座敷の紙雛

紙雛(かみひいな)

男の子ばかりのお宅ではお雛様には縁がないと思っていましたが、こんな紙雛がお座敷にちょこんと飾ってあるのもいいものですね。

13/3/3