野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています。」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
   
コルチカム秋の陽射しを照り返し
面白き花に出会へり冬初め

ミナロバータ

区役所の庁舎の周りが丁度1キロありますので、そこをウォーキングして体力をつけようという行事に参加しました。
歩道の両脇に咲き乱れていた花です。
少しずつ花の色を変えて伸びてゆく
蔓性の面白い植物です。

 

12/11/13


   
かそけきや風に揺られて秋の草
落日にひときは映える冬紅葉

秋ヶ瀬公園の紅葉

ここは荒川河川敷を利用した広い公園です。
野鳥の宝庫で、カメラを持った方もいました。
夕方の陽は木々の紅葉を一層際立てます。
近場で紅葉狩りを楽しんだひと時です。

12/11/24

   
赤まんま道々摘んで医者帰り
錦木の紅葉真っ赤に燃え盛る

錦木

鉢植えだったニシキギを庭に下ろして30年。
すっかり大きくなって見上げるまでになりました。
寒波が来たら一気に赤くなりました。
この時期、その紅葉を楽しんでいます。

12/12/3

   
バジルの香夫(つま)厨房に持ち帰る
吊るし柿一つ一つが夕日色

吊るし柿

渋柿をもらったので、吊るし柿にしました。
ベランダに干す事3週間あまり。
乾燥した冬陽を浴びて、もうすぐ仕上がります。
どれもおいしそうな夕日色です。 

12/12/13

   
摘む手からぽとり抜け落つ零余子かな
強面(こわおも)の風流人や枯尾花

枯尾花

薄を庭一面に生やした家があります。
9月のお月見の頃は風流な庭でした。
今は枯尾花となってちょっと侘しい感じです。

12/12/14