野平 美紗子(11回)
「私はデジカメを手に近所を散歩しながら俳句を作っています。」

※以前の作品はこちらから
 
平成28年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
平成27年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

 
   

友と行く江ノ島巡り時雨けり

時雨(しぐれ)

浜松北高11回卒の同期生ばかり男女14名で江ノ島巡りをしてきました。(私達は年数回、あちこち歩いたり見学たりして楽しんでいます。)
あいにくの時雨空でしたが、昼食に名物のシラス丼を食べている間に雨も止み、時雨もいい思い出になりました。
これはタワーの上から撮った対岸の景色です。

09/10/29

   

世界中の貝殻を売る島の秋

貝殻

江ノ島のお土産屋で見た貝殻です。
特に珍しい貝があるというわけではないのですが、世界の貝殻をいろいろと売っていました。
面白い形と彩りに目を奪われました。
自然の造形は面白いなと思ったのです。

09/10/29

   

曇り空かそけくありし冬桜

冬桜

郵便局へ行く道で信号待ちの時、冬桜を見つけました。後ろを振り向いて見上げなければ知らずに通り過ぎてしまったでしょう。
花そのものが小さくて色も淡くて、ほんとに消え入りそうな花でした。でも冬桜は、すぐ散ってしまう春の桜と違って1ケ月以上咲いています。

09/10/31

   

目を盗みカラス啄ばむ烏瓜

烏瓜(からすうり)

秋になって真っ赤な実となった烏瓜はとてもよく目を引きます。この赤い実をカラスが持っていってしまうのを見ました。
真っ黒な嘴に赤い実をつけて飛んでいるカラスの姿は道化師のようでもあり、ちょっと滑稽でした。

09/11/4

   

秋の薔薇果てし命を載せており

秋の薔薇

バラ公園へ秋のバラを見に行きました。
柔らかい日差しの中、秋の薔薇が咲いていました。その中の一つにツユムシが花びらに埋もれて事切れていました。
陽射しの温もりを求めて少しでも上へと登っていったのでしょう。
秋のバラ園では、こんな情景にも出会うのですね。            

09/11/4

   

雨戸まで影の並びて吊るし柿

干し柿

庭の柿が沢山採れすぎたので、甘柿ではあったのですが、保存のため干し柿にしました。
夜なべ仕事に柿を剥き、糸で二つずつ縛って、軒先に吊るしました。
細長くなれば、もうじき出来上がりです。            

09/11/10